スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光・那須旅行

毎日暑いですね~。
いつまでこの暑さが続くのでしょうか。

さてさて、お盆休みに日光・那須に旅行に行ってきました。
3泊4日の、最近にしては長い日程です。
車を借りて、東京を出発。
お盆休みとはいえ、少し時期をずらしたので高速道路も渋滞はありませんでした。
東京から東北道を経由して日光道へ。
予定では即ランチをとる予定だったのですが、11時前に日光につき、お腹も減ってなかったので早速観光することに。
大正天皇が皇太子時代にご静養した「田母沢御用邸」を見学。
ここはとてもよかったです。(残念ながら写真を撮り忘れました)
民間人のお金持ちの屋敷に増築し、完成した建物なのですが、御用邸だけあってヒノキがふんだんに使われ立派。
細部にいたるまでぬかりありません。
明治時代に建てられた建物ですので、板ガラスを作るのが難しかったとのことで、少し波打っているのも時代が感じられてよし。
一見、最近復元工事をしたのかな?と思うくらい木の色が綺麗です。しかし、解説員の方曰く、建物自体は昔のままで全く手を加えていないが、丁寧に洗浄したため、このような状態になっているとのことです。
すごい~。
日光の中心地から少し離れているので観光客も少なくゆっくり楽しめました。
お庭も立派。
庭師や付き人が御用邸の建物内を横切ってはいけないので、建物の下を抜ける通路がたくさんありました。時代ですね~。
のんびり楽しんでいると、突然雨が降り出しました。
雨も風情があっていいね、など思っていたらすごい豪雨。

雨が止むのを待とうかと思いましたが、全然やむ気配もないため、ランチに行くことにしました。
ランチは「くじら食堂」で。
CIMG6498_convert_20120828010801.jpg

お店のあるところが「久次良町」なんだそうな。
夫婦二人でやっているようです。
ここは席数が少なく、30分ほど待つことになりました。
ハル君もお腹が減ったと自分の胸をたたき(いつもそうします)、困ったなあと思っていましたが、お座敷でのんびり待つことができたためなんとか耐えることができました。
ゆったりとしたソファー席でスパゲッティをいただきました。
ハル君はちょろちょろ動き回っていたのですが、旦那さんの方が優しく声をかけてくれて嬉しかったです。

ランチの後はいろは坂をのぼり、本日の宿がある奥日光へ。
ハル君が車に酔ったらどうしようと心配しましたが、ぐっすりお昼寝してくれてほっとしました。
雨が降ったのであきらめていた戦場ヶ原散策も、太陽が出たので少しだけしました。
木々の中を川が流れ、ハル君もご機嫌。
もっと遊ぶ!と言っていました。
CIMG6513-001_convert_20120828010644.jpg

ホテルに行く途中の湯の滝でまた寄り道。湯の滝と湯ノ湖です。
とんぼがたくさんいました。
湯の滝は湯ノ湖という湖から流れる滝です。
湯ノ湖は90%が湧水で構成されているとてもきれいな湖です。
ハル君も足をつけて大喜び。(お湯ではありませんでした)
ホテルに行こうといっても「にゃーも」と言ってなかなか上がらせてくれませんでした。
CIMG6531-001_convert_20120828010904.jpg


宿は「森のホテル」。
CIMG6553_convert_20120828011322.jpg

廊下も畳敷きになっており、全館裸足での移動です。
楽ちん。
お風呂は少し白濁した温泉で、硫黄の香りがしっかりします。
貸切風呂でのんびりしました。
お風呂から上がっても夕食まで少し時間が空いたので、ホテルから少し歩いたところにある「源泉小屋」に行きました。
CIMG6558_convert_20120828011422.jpg

硫黄のにおいがきつく、湯気があちらこちらから上がっています。
ハル君が水たまりに指をつっこみたがるので困りましたが、意外とぬるかったです。
ここは板敷の遊歩道が整備されており、ここを渡って帰ることにしましたが、ハル君がこれをとても気に入ったようで、2回往復しました(笑)
「ぽっぽー」と言って走っていたので、電車になっていたようです。
CIMG6566_convert_20120828011055.jpg
CIMG6571_convert_20120828011138.jpg

ホテルのごはんもおいしく満足です。
栃木牛のしゃぶしゃぶが美味しすぎました!!
ハル君はしゃぶしゃぶのスープをたくさん飲んで満足していました。
朝食はビュッフェだったのですが、お皿もおしゃれだし、和のお惣菜がたくさんあって、大満足でした。
スポンサーサイト

テーマ : 旅行
ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

プロフィール

わるまる

Author:わるまる
夫と息子2人との4人暮らし。
母になるのを機にものぐさな性格から脱却すべく色々なものを育てることに挑戦しようと思いましたが、母になったぐらいじゃものぐさな性格からは脱却できませんでした。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。